fc2ブログ

春の目覚め

春の目覚め

春の目覚め2

春の目覚め3

春の目覚め4

春の目覚め5

春の目覚め6


我が家の庭でも目覚めた花たちが

春の準備を始めたようです

上から順に

ミニ水仙・ティタティタ
シンビジウム
ムスカリ
ヒマラヤユキノシタ
イベリス・ブライダルブーケ
カランコエ・ミリオンスター

まだ睡眠中の花の目覚めはいつかな?



******  Yosshy's favorite song  ******


『花はどこへ行った』 ジョーン・バエズ
世界で一番有名な反戦歌とも言われるピート・シーガーによる作詞作曲のフォークソング。日本を含む世界中の多くの歌手がカバーしている。私はジョーン・バエズの歌が好きだったので選んでみました。



ガーデンストック

ガーデンストック

ガーデンストック2


アラセイトウは英名のガーデンストックまたは

本属の植物を総称してストックと呼ぶこともある

開花期は早春からとなっていたが

ちょっと遅かったのか生気が薄れてきていた

中でもきれいなところを選んだつもりだが

もっと最盛期の時に撮りたかったな!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『漂泊者(アウトロー)』  甲斐バンド
1980年に発売された甲斐バンドの15枚目のシングル。作詞・作曲:甲斐よしひろ 編曲:星勝
テレビドラマ 『土曜ナナハン学園危機一髪』(フジテレビ) の主題歌として発表されたが、当初はシングルとして一般発売の予定はなく、番組プレゼント用の片面シングルとして製作されたが、60万通もの応募があったため、急遽一般発売されることとなった。


Cocoro

こころ

こころ2


このところ雨の日が多いので

ココの散歩がなかなかできません

昨日もクッションで小さくなっていたので

ブログネタも無くなったことだし

今日は散歩に行けるかな?

こころは「散歩」の言葉に反応して玄関で待ってた

外を見たら細かい雨が降ってるし

道路はびちゃびちゃだからやっぱり中止に!

玄関でがっかりするこころを撮ったら

下からのお化け反射で、うらめし~い顔が・・・・

気持ちを考えて撮り直しはしませんでした (~_~;)



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『恋の予感』 安全地帯
1984年に7枚目のシングルとしてリリースされた。作詞は井上陽水、作曲は玉置浩二、編曲は星勝が担当している。


カレンデュラ

カレンデュラ

カレンデュラ2

カレンデュラ3

カレンデュラ4


カレンデュラは別名キンセンカ

カレンダーと同じ語源に由来するラテン語名です

黄やオレンジ色の暖色系の花が長期間咲き続けるので

カレンデュラと呼ばれるようになったようです

公園の花壇にもたくさん咲いていました



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


「スローバラード」 RCサクセション
1976年発売アルバム 『シングル・マン』 の先行シングル。レコーディング当時、日本公演を行っていたタワー・オブ・パワーのホーン・セクションがレコーディングに参加。ピアノは深町純と言われているが星勝は否定している。作詞・作曲:忌野清志郎 編曲:星勝 


ローズマリー

ローズマリー

ローズマリー4

ローズマリー2

ローズマリー3


ローズマリーは季節を問わず咲いてるので

このブログでも何度も登場する

そういう事からかローズマリーを誕生花とするのは

1月13日、21日 4月23日、5月9日、27日 9月17日、20日

10月6日 11月15日、22日 と多い

花の色は、青から紫色のものがほとんどだが

白や桃色のものもあるそうで

ピンクのローズマリーは見てみたいものだ!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****




「あかずの踏切り」 井上陽水
星 勝は多くのアーティストに作品提供や編曲作品が多い。特に井上陽水や小椋佳の編曲作品は多く、彼のアレンジが大好きでした。今後しばらくそんな作品を取り上げようと思います。
最初に掲載した 「あかずの踏切り」 は、作詞/井上陽水、作曲・編曲/星 勝で、陽水の3枚目のオリジナル・アルバム 「氷の世界」 に収録されています。次の陽水初のライブ・アルバム 「ライヴ・もどり道」 に収録されているのは、作曲も井上陽水が行ったもので全く違う曲になっています。


カランコエ

カランコエ

カランコエ2

カランコエ3

カランコエ4


カランコエが沢山の蕾を付けている

肉厚の葉も美しい

今日はあいにくの雨だが

一雨ごとに温かさが増して

春が近づいてくる!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『花ぬすびと』 明日香
1982年に発売された明日香のデビューシングル。『第23回ヤマハポピュラーソングコンテスト』優秀曲賞及び、『第13回世界歌謡祭』グランプリ受賞作品。原曲は、明日香が中学生の時に作曲した曲に、高校3年の時、同級生のすずきゆみ子が歌詞を付けた。


シクラメン

シクラメン

シクラメン2

シクラメン3

シクラメン4

シクラメン5


シクラメンは、カガリビバナ、ブタノマンジュウなどとも呼ばれる

「篝火花」 という和名は、この花を見た貴婦人が

「これはかがり火の様な花ですね」 と言ったのを

植物学者・牧野富太郎が名付けた

「豚の饅頭」 は、植物学者・大久保三郎が

英名を日本語にそのまま翻訳した名前となっている

日本では 「シクラメンのかほり」 で有名になった花だが

ピンクの花も美しい!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


「翌朝」 大塚博堂
1978年発売の4枚目のシングルB面の曲です。ボサノバのリズムが心地よく、「いるはずが無いないのに」 のフレーズが心に残る大好きな1曲です。


タンポポ3兄弟

タンポポ3兄弟

タンポポ3兄弟2 タンポポ3兄弟3

タンポポ3兄弟4

タンポポ3兄弟5 タンポポ3兄弟6


少しずつ暖かくなって

タンポポもよく見かけるようになりました

白いタンポポも黄色いタンポポも

親に見守られるように

3兄弟が寄り添って仲良く咲いていました



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『月光のノクターン』 ディック・ジェイコブズ楽団
昨日掲載した 大塚博堂の 『過ぎ去りし想い出は』 を聞いていると、伴奏のアレンジが聞き覚えのあるメロディで、何の曲だったかずーっと気になって考えていました。そしてやっと思い出しました。
この曲 「月光のノクターン」 でした!。大好きな曲だったし、EPレコードも持っています。もう一度聞き直して、とても懐かしくなりました。(^^♪



検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミングする単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
399位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
147位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: