fc2ブログ

薬剤散布/ 『ブラック・レイン』

COCORO1.jpg

COCORO2_2022043011384997b.jpg

COCORO3_2022043011385144a.jpg


公園の入り口近くの木に

貼り紙が括り付けてありました

「公園樹に発生した病害虫駆除のため
 薬剤の散布を行いました
 散布直後は散布樹木に近づかないよう
 お願いします」

と書いてある

犬の習性としては一本一本の木で

他の犬の匂いを確認したり

自分の匂いをマーキングするので

木に近づかないことは出来ません

毎年、この貼り紙を見る時は

特に気を付けて通ります


************* 懐かしの映画音楽 ************




『ブラック・レイン』 1989年、アメリカ映画。
監督はリドリー・スコット、出演はマイケル・ダグラスとアンディ・ガルシアなど。
大阪の街を舞台に日米の刑事たちが協力してヤクザと戦う物語を描いた作品。豪華な日本人キャストでも話題になったが、松田優作の遺作でもある。他には、高倉健、ガッツ石松、内田裕也、若山富三郎、安岡力也などが出演している。
主題歌 「I'll be Holding On」 はグレッグ・オールマン
映画の主題歌をカバーするのは、イメージが出来上がっているので難しいと思うが、西城秀樹がこの歌をカバーしていた。


ノイバラの疑問/ 『カクテル』

野茨1

野茨2

野茨3野茨4


河原や野原に自生する野茨 (ノイバラ) は

「野薔薇」 と書いて 「のいばら」 と読むこともある

丈夫でトゲがあり、日本の野生バラの代表です

ゲーテの詩に 「野ばら」 というのがあって

シューベルト、ウェルナー、シューマン 等によって

154 もの曲が付けられていると言われる

その「野ばら」がこの花だそうですが

♪ 童は見たり 野中のばら 
♪ 清らに咲ける その色愛でつ
♪ あかずながむ 紅におう
♪ 野中のばら

紅におう~・・って歌われますよね

赤い実がなることは知ってるけど

赤いノイバラってあったのかな・・・?


************* 懐かしの映画音楽 ************


『カクテル』 1988年、アメリカ映画
ヘイウッド・グールドの同名小説を映画化した作品で、ロジャー・ドナルドソン監督、トム・クルーズ主演。トム・クルーズのスマイルと、フレアバーテンディングによるカクテル作りの派手なパフォーマンスでヒットを博した。
映画 『カクテル』 の主題歌 「ココモ」 は、ザ・ビーチ・ボーイズが1988年に発表したシングル。厳密にはビーチ・ボーイズのシングルでなく、リトル・リチャードとのスプリット盤という形でリリースされた。バンドは Billboard Hot 100 での1位獲得を果たした。




紫蘭/ 『プラトーン』

シラン1

シラン2

シラン3シラン4

シラン5


シランはラン科植物でも育てやすく

公園でもたくさんの花が咲く

でもこの花、なかなかいい構図で思うように撮れない

毎回苦労して撮っても同じような写真になってしまうので

今回は風景としてとってみた

シランは 「紫の蘭」 と書くのに白花もあるらしいが

「白い紫蘭」 にはまだあったことがない!(-_-;)


************* 懐かしの映画音楽 ************


『プラトーン』 1986年、アメリカ映画。
監督・脚本:オリバー・ストーン 出演:チャーリー・シーン、トム・ベレンジャー、ウィレム・デフォー。第59回アカデミー賞 作品賞、第44回ゴールデングローブ賞 ドラマ部門作品賞受賞作品。
タイトルの 「プラトーン」 は、軍隊の編成単位の一つで、30名から60名程度で構成される小隊の意味である。
この時代、たくさんの戦争映画がつくられた。この映画はベトナム戦争の最前線を舞台に、地獄のような戦場と兵士達の赤裸々な姿を描く。まるでそこに立ち会っているかのような臨場感溢れる戦場シーンにあふれているが、今、ロシアによるウクライナ侵略を見るたび、戦争の現実は想像をはるかに超える過酷なものだと実感できる。
映画のエンディングで流れる、アメリカの音楽家サミュエル・バーバーの弦楽合奏曲  『弦楽のためのアダージョ、作品11』  に思いっきり胸が締め付けられる。


ハオルチアの花/ 『トップガン』

ハオルチアの花1

ハオルチアの花2

ハオルチアの花3

ハオルチアの花4


先日投稿したハオルチアの花が咲き始めました

花というほどの華やかさはなく

とっても地味な花だけど

こういう花が大好きです!

販売員さんは

「花は咲かないかもしれないよ!」 って言ってたけど

こんなに咲いてくれた!


************* 懐かしの映画音楽 ************


『トップガン』 1986年、アメリカのアクション映画
監督:トニー・スコット
1986年の全米興行成績1位を記録し、主演のトム・クルーズは一躍トップスターの仲間入りを果たした。サンディエゴの海軍航空隊基地を舞台に、世界最高のパイロットを養成するエリート学校と "トップガン" と呼ばれる訓練生たちの姿を描く。製作にはアメリカ海軍が全面協力し、俳優達は F-14 トムキャットの後席で体験訓練飛行をした。
主題歌 (Take My Breath Away / 愛は吐息のように) を歌うのはカリフォルニア出身の3人組グループ 「ベルリン」。メインボーカルはテリー・ナン。映画のヒットと共にこの曲も大ヒットしました。


コデマリ/ 『コーラスライン』

小手毬1

小手毬2小手毬3

小手毬4小手毬5


暖かくなって花が一斉に咲き出したので

どの順番で掲載すべきか悩ましい季節だ

昨日は花水木を撮りに行ったら

きれいな花の時期を逃していた!

コデマリは自宅で咲く花なので

毎日眺めて一番いい状態で撮る

でも後からもっといい状態の写真が撮れることもあって

それもまた悩ましい・・・(^^ゞ


************* 懐かしの映画音楽 ************




『コーラスライン』 1985年、アメリカミュージカル映画
監督:リチャード・アッテンボロー 出演:マイケル・ダグラス、アリソン・リード、マイケル・ブレビンズ、テレンス・マン、グレッグ・バージ
ダンサーのオーディションを舞台上で再現させたブロードウェイのヒット・ミュージカルを完全映画化。ブロードウェイの売れっ子ディレクターのザックは、近くにオープンする新しいショーの為、男女各4人ずつのコーラスを選ぼうとオーディションを敢行した。全体で何人採るかも知らされないまま、ショー・ビジネスに夢を馳せる大勢の若者たちが集まり、その中からとりあえず17人がしぼられるが……。


小さなカタバミ/ 『グーニーズ』

片喰1

片喰2

片喰3


カタバミにも種類があって

大きな花が咲くカタバミは園芸用としても美しい

でも

小さな花が咲く雑草のカタバミも

よく見れば同じようにきれいな花だ

日本の伝統的な家紋にも片喰紋があって

小さな雑草のカタバミの葉がデザインされている

繁殖力が強く、一度根付くと絶やすことが困難で

「家が絶えない」 に通じることから

武家の間では、家運隆盛・子孫繁栄の縁起担ぎとして用いられた

十大家紋の一つに数えられている
家紋
※上左から順に ❶片喰 ❷剣片喰 ❸蔓片喰 ❹八重片喰
            ➎七つ片喰 ➏姫路剣片喰 ➐村山片喰 ➑丸に剣片喰


************* 懐かしの映画音楽 ************


『グーニーズ』 1985年、アメリカ冒険映画
監督:リチャード・ドナー 原案:スティーヴン・スピルバーグ 主題歌:シンディ・ローパー
出演:ショーン・アスティン、ジョシュ・ブローリン、ジェフ・B・コーエン
開発せまる港町を舞台に、海賊の財宝を捜して悪ガキ集団"グーニーズ"が繰り広げる冒険を描く。


サクラマンテマ/ 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』

桜マンテマ4

桜マンテマ2


展望台の丘が雑草に覆われてきた

花の種もまかれているので

いろんな花も咲くのだが

手入れをしないと雑草の勢力に負けてしまう

そんな草の中から

サクラマンテマが顔を出していた!


************* 懐かしの映画音楽 ************




『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 1985年、アメリカSF映画
監督:ロバート・ゼメキス 出演:マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド
アカデミー賞、サターン賞、ヒューゴー賞を受賞。また、主題歌であるヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの「The Power of Love」は、世界的に大きな成功を収めた。現在では1980年代の最高傑作の一つ、SF映画の最高傑作の一つ、そして史上最高の映画の一つとされている。2007年には、アメリカ議会図書館がアメリカ国立フィルム登録簿に登録された。その後、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』(1989年)と『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』(1990年)の2つの続編が製作された。

ミリオンスター/ 『ビバリーヒルズ・コップ』

Million-Star1.jpg

Million-Star2.jpgMillion-Star3.jpg

Million-Star4.jpg

Million-Star5.jpg


スーパーの開店記念祭でもらったミリオンスター

5年間花が咲き続けて鉢が小さくなってきたので

昨年、花が終わってから

新しく出てきた株と分けて2鉢に植え替えた

両方とも根付いたようで

今年も花が咲きだしている!

(手前が古い株、後方の緑の葉がある方が新しく出来た株)


************* 懐かしの映画音楽 ************


『ビバリーヒルズ・コップ』 1984年、アメリカ アクション・コメディ映画
監督:マーティン・ブレスト 主演:エディ・マーフィ
第57回アカデミー賞の脚本賞、第42回ゴールデングローブ賞の作品賞 、主演男優賞にノミネートされた。
スゴ腕の熱血漢だが上司からは見放されている若い刑事が麻薬組織を相手に大活躍するというアクション映画。


オニノゲシ/ 『ネバーエンディング・ストーリー』

鬼野芥子1

鬼野芥子2

鬼野芥子3鬼野芥子4


庭の片隅でオニノゲシを見つけたのは1か月ほど前だった

すぐに抜いてしまおうと思ったが

花が咲いたら撮ってからでもいいかと考え

そのまま放置しておいた

オニノゲシはどんどん成長して蕾を付け

お待たせ!とばかりに、ついに黄色い花が咲いた

早速写真を撮って抜くことにした!

鋭い棘が抵抗してるようだったけど

庭には不要な植物

ちょっと可哀そうだったかな・・・・。


************* 懐かしの映画音楽 ************


『ネバーエンディング・ストーリー』 1984年、ドイツ・アメリカ映画
ミヒャエル・エンデの小説 『はてしない物語』 の映画化作品。
監督:ウォルフガング・ペーターゼン 出演:バレット・オリヴァー
主題歌:リマール
幻想の国が無に襲われ危機に瀕するというファンタジーと、その物語を読みふける少年を並行して描く。


プリムラ・オブコニカ/ 『グレムリン』

プリムラ1

プリムラ3


去年、鉢植えで買った「プリムラ・オブコニカ」

花が終わってからも緑の葉が元気に残っていたので

そのままずーっと窓辺に置いてあった

それがまた花を咲かせた

植え替えも何もしなかったので

花が何となく去年に比べて弱弱しい

今年は秋になったら植え替えをして

来年は元気な花を咲かせたい!



************* 懐かしの映画音楽 ************


『グレムリン』 1984年、アメリカ映画
ジョー・ダンテ監督作品。クリスマスに贈られた珍しいペットの飼育方法にまつわる騒動を描いたSFブラックコメディである。1990年、ダンテ監督により本作の続編である 『グレムリン2 新・種・誕・生』 が制作された。
1984年度 第12回サターンホラー映画賞 受賞



カスマグサ/ 『ゴーストバスターズ』

カスマグサ1

カスマグサ2カスマグサ34


春先は風が強い 小さな野草の花は

カメラを構えて風がやむのを待っても

いつまでもファインダーの中を動きまわる

やっと抑えた花が下向きだった!

この花、名前の由来が

ラスノエンドウと、ズメノエンドウの

中間 (んなか) 位の大きさだから

カスマグサなんだそうだ!


************* 懐かしの映画音楽 ************


『ゴーストバスターズ』 1984年、アメリカの超自然的コメディ映画
監督:アイヴァン・ライトマン 主題歌:レイ・パーカー・ジュニア
1980年代に最も成功したコメディ映画のひとつとなっている。第57回アカデミー賞 視覚効果賞にノミネートされた。日本ではシングル「ゴーストバスターズ」がオリコン洋楽シングルチャートで1984年9月6週連続第1位、サウンドトラックアルバムがオリコン洋楽アルバムチャートで2週連続第1位を獲得した。
昔ながらの "お化け退治" 物語を、ふんだんなSFXとコメディ・タッチで復活させた娯楽作。


牡丹桜/ 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』

牡丹桜1

牡丹桜2

牡丹桜3牡丹桜5


桜の大トリは八重桜

花と同時に葉っぱをつけるものが多く

花の姿が似ていることから 「牡丹桜」 とも呼ばれます

私も子供の頃から牡丹桜と呼んでいました

この写真は1週間前ごろに撮影したもので

まだ2~3分咲きだったので

満開になった写真も撮りに行こうと思ったけど

生憎今日は雨になってしまいました

この花が終わる頃、暦の上では夏が始まります・・・

(立夏・5月5日)


************* 懐かしの映画音楽 ************




『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』 1984年、アメリカ・イタリア合作映画。
セルジオ・レオーネ監督・脚本作品。本作と 『ウエスタン』 と 『夕陽のギャングたち』 を併せて 「ワンス・アポン・ア・タイム三部作」 と呼ばれることもある。
禁酒法時代にニューヨークのユダヤ人街で育った二人のギャングの生涯を描いた、レオーネの遺作にして代表作。エンニオ・モリコーネの楽曲も英国アカデミー賞の作曲賞を受賞する。
その楽曲を演奏している楽器の音色が印象的で、魅了されて、どんな楽器なんだろうと調べた結果 「パンフルート」 という事が分かりました。演奏動画もありました。  


ツルハナナス/ 『フットルース』

蔓花茄子1

蔓花茄子3

蔓花茄子2蔓花茄子4


相変わらずハウチワカエデの枝に絡みつた

ツルハナナスが咲きだした

例年は5月ごろから咲いたが

今年はちょっと早いようだ

蕾もたくさんできているので

9月頃までは咲き続けてくれる予定

今はまだ楓の葉が出てないのでよく見えるが

そのうちハウチワカエデの花のような顔をして

楓の葉の隙間から顔を出す!



************* 懐かしの映画音楽 ************


『フットルース』 1984年、アメリカ映画
公開当時、ケニー・ロギンスなども参加したサウンドトラックのヒットや当時の流行であるMTVを始めとするプロモーションビデオなどヒットも相まって、一種の社会現象となった作品でミュージカル化もされている。
監督:ハーバート・ロス 出演:ケヴィン・ベーコン、ロリ・シンガー、ジョン・リスゴー、
中西部の田舎町を舞台に都会から転校してきた若者が捲き起こす騒動を描く青春映画。


ノヂシャ/ プロジェクトA

ノヂシャ1

ノヂシャ2ノヂシャ3


とっても小さな薄青の花が

楕円に固まって咲く可愛い野草の花

毎年この季節になると探してしまう

ヨーロッパ原産で、江戸時代に長崎で栽培され

野生化したといわれる大好きな花です

欧米では若葉を食用としているそうだ



************* 懐かしの映画音楽 ************


プロジェクトA  (東方的威風) 1983年、香港映画
主演、監督、武術指導、脚本:ジャッキー・チェン。
ジャッキーが歌う本作の主題歌 「東方的威風」 (邦題は「PROJECT A」) 作詞:ジェームズ・ウォン、作曲:マイケル・ライ。この歌は国際公開版のエンディングテーマとして使用されたもので、本作のテーマ曲に歌詞を付けたもの。香港公開版には収録されていないが、日本では、ビクター音楽産業株式会社から発売されたLDとVHS、そして近年ユニバーサルから発売されたリマスター版DVDおよびブルーレイの日本語吹き替え音声で聴くことができる。


ハナニラ/ 『トッツィー』

花韮1

花韮2

花韮3花韮4


一昨年、雑草の中で咲いてたハナニラを

一株自宅に持ち帰った

去年はその花が2~3輪咲いたが

今年は咲かないのかなぁと思っていたら

世間より少し遅れて咲きだした

今年はもっとたくさん咲きそうだ!


************* 懐かしの映画音楽 ************


『トッツィー』 1982年、アメリカのコメディ映画
監督:シドニー・ポラック 出演:ダスティン・ホフマン、ジェシカ・ラング
アカデミー助演女優賞 - ジェシカ・ラング受賞
売れない男優が女装した途端に役がつき一躍人気スターになるが…というコメディ・ドラマ。ダスティン・ホフマンはいろんなタイプの役に挑戦する俳優だなと思った作品でした。



コントレイル/ 『愛と青春の旅だち』

航跡雲


朝、玄関から一歩外に出ると

空にたくさんの飛行機雲が白線を描いていた

ジェット機などのエンジンから出る排ガス中の水分が

大気中の水蒸気量を増加させてできるもので

航跡雲 (こうせきうん) やコントレイルと呼ばれる

これらは地上からでも発見される目印となるため

軍用機にとっては脅威といえる存在で

いかに飛行機雲を少なくするかについて

研究が続けられているそうだ

私たちにとっては子供の頃から

発見する喜びがあったけどね・・・・


************* 懐かしの映画音楽 ************


『愛と青春の旅だち』 1982年、アメリカ映画
テイラー・ハックフォード監督、リチャード・ギア主演
ルイス・ゴセット・ジュニアが1982年度アカデミー助演男優賞を受賞。また、ジョー・コッカーとジェニファー・ウォーンズが歌った主題歌 『愛と青春の旅だち』 がアカデミー歌曲賞を受賞している。
士官学校に入学した青年が、厳しい訓練や親友の死に直面しながら成長していく姿を、町工場で働く娘との恋愛を絡めて描く。


ドウダンツツジ/ 『フラッシュダンス』

灯台躑躅1

灯台躑躅2

灯台躑躅3


風呂の窓を隠すように植えたドウダンツツジが

大きくなって入浴中も窓を開けられるようになった

これは母の希望だったが

生前中に達成することはなかった

今、白い花が満開になって

湯船につかりながらも見ることができる!


************* 懐かしの映画音楽 ************




『フラッシュダンス』 1983年、アメリカ映画
監督:エイドリアン・ライン 出演:ジェニファー・ビールス
『フラッシュダンス』は玄人の評論家からは批判的で低い評価を受けたが、多くの映画ファンが映画館に押しかけ、1983年のアメリカ国内で第3位となって莫大な興行成績を残し、世界中で1億ドル以上の興行成績となった。サウンドトラックもヒットし、マイケル・センベロの『Maniac』や映画のために作曲されアカデミー賞を受賞したアイリーン・キャラの『フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング』など産業ポップのヒット曲を生み出した。
今回はこの2曲をセレクトしました。


スミレ/ 『E.T.』

スミレ1

スミレ2

スミレ3スミレ4


先日、有明スミレがいろんな鉢から顔を出して

紫のスミレがどこからも出てこないと書いていたが

そのスミレが鉢ではなく地面から咲きだしていた

やっぱりスミレ色というくらいだから

紫の花がスミレらしくていいなぁ・・・


************* 懐かしの映画音楽 ************


『E.T.』 1982年、アメリカSF映画。
製作・監督:スティーヴン・スピルバーグ 音楽:ジョン・ウィリアムズ
地球に取り残された地球外生命体(E.T.)と仲良くなる少年エリオットの物語。
批評家からも高く評価され、史上最高の映画の一つとされており、第55回アカデミー賞では、作曲賞、視覚効果賞、音響賞、音響編集賞の4部門を受賞した。1994年には「文化的、歴史的、美学的に重要な作品」として、米国議会図書館のアメリカ国立フィルム登録簿に登録された。


シンビジウム/ 『ブルース・ブラザース』

シンビジウム1

シンビジウム2

シンビジウム4


15年前くらいに買った鉢植えのシンビジウム

だんだん花が咲かなくなって

葉だけが元気に茂っていたので

そのまま裏庭に直植えにした

それが完全に根付いてしまって

いつしか毎年花を咲かせるようになった

今年、13年目も沢山花を付けている

通用口近くで全くの放置状態

咲いてることさえ気づかないこともあるのに

逞しく、ほぼ野生化してるようだ!


************* 懐かしの映画音楽 ************


『ブルース・ブラザース』 1980年、アメリカ映画
監督:ジョン・ランディス 出演:ジョン・ベルーシ、ダン・エイクロイド
黒い帽子にサングラス、黒いネクタイと黒いスーツのブルース兄弟のバンド結成と彼らを追うパトカー群、謎の女などの破天荒な行動を描くミュージカル・コメディ。
この動画での演奏は、曲:シェイク・ユア・テイル・フェザー 歌:レイ・チャールズ&ブルース・ブラザーズ


ハオルチア/ 『エレファント・マン』

ハオルチア1

ハオルチア2

ハオルチア3

ハオルチア4ハオルチア5


少し前に買った多肉植物のハオルチア

店員さんが

「花は咲かないこともないけど難しいよ」

って言ってたけど、3本も花茎が伸びてきた

まだ蕾だけど以前も咲かせたことあるし

とっても地味な花だけど咲くのが楽しみ


************* 懐かしの映画音楽 ************


『エレファント・マン』 1980年、イギリス・アメリカ合作映画
19世紀のイギリスで「エレファント・マン」と呼ばれた青年ジョゼフ・メリックの半生を描く。
監督、脚本:デヴィッド・リンチ  出演:ジョン・ハート、アンソニー・ホプキンス
音楽:ジョン・モリス
1981年アボリアッツ国際ファンタスティック映画祭グランプリ受賞。アカデミー賞では最優秀作品賞、主演男優賞など8部門にノミネートされた。


落日の太陽/ 『サタデー・ナイト・フィーバー』

落日1

落日3

落日4

落日5

落日6


久しぶりに落日の太陽を見届けた

およそ15分ほどの天体ショーは

一度足を止めたら最後まで見ないと動けない

幸い風もなく寒さも感じないので

こころも最後まで付き合ってくれた

因みに気象庁が発表する

日の出、日の入りの時刻って

どの時点の時間か知ってますか?

天文学的には、地平(水平)線から太陽が見え始めた瞬間が日の出

地平(水平)線から太陽が完全に消えた瞬間が日の入りだそうです

月の場合は月の半分(中心)が見えた時が月の出

隠れた時が月の入りになります。

その理由は、月は満ち欠けするので三日月の時に

先端が出たか消えたか判別しにくいからだそうです。

(なるほど、納得!)


************* 懐かしの映画音楽 ************


『サタデー・ナイト・フィーバー』 1977年、アメリカ映画
監督:ジョン・バダム。 ジョン・トラボルタの出世作である。
公開当時ダンス・ブームという社会現象を起こし、"フィーバー" なる言葉を定着させた。派手なダンス・シーンばかりでなく、友人の死、異性や友人との人間関係を通して、ある一人の若者の成長を描いた青春映画である。
ビージーズを含めたサウンドトラック 『サタデー・ナイト・フィーバー』 が24週1位となって以来、『フラッシュダンス』 『フットルース』 など80年代ダンス映画のサウンドトラックがヒットする現象が生まれた。


キュウリグサ/ 『未知との遭遇』

胡瓜草1

胡瓜草2


例年だと散歩中にわずか直径2ミリくらいの

小さな花を見つけて写真を撮っていたが

その胡瓜草が今年は自宅の庭でも咲きだした!

同じような3ミリくらいの花に

「ナヨナヨワスレナグサ」 や 「ノハラムラサキ」 があり

間違いやすく判断が難しい

花はみんな忘れな草のようだが

忘れな草は7~8ミリと倍くらいあるので

これを間違えることはない

花弁
【写真・花比べ】
❶ 忘れな草 ❷ナヨナヨワスレナグサ ❸ノハラムラサキ


************* 懐かしの映画音楽 ************




『未知との遭遇』 1977年、アメリカ映画
世界各地で発生するUFO遭遇事件と、最後に果たされる人類と宇宙人のコンタクトを描いた。
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:リチャード・ドレイファス、テリー・ガー
音楽:ジョン・ウィリアムズ
アカデミー賞を撮影賞、特別業績賞(音響効果編集)の2部門で受賞したほか、英国アカデミー賞のプロダクションデザイン賞も受賞した。
デビルスタワーに陣取ったプロジェクトチームの目前に飛行物体の編隊が現れ、チームが送った信号に反応を示して飛び去る。関係者達は歓声を上げるが、直後山の背後から母船とみられる巨大な円盤が重低音を響かせながら出現する。その圧倒される大きさと美しさ、腹の底まで響き渡る重低音。今でもはっきり思い出す遭遇でした。


大島桜/ 『ロッキー』

スモモ1a

スモモ2

スモモ3


大島桜の花も満開になっていた

大きめの白い花で

ちょっと大人の感じがする

以前からこの木をスモモと勘違いしてたようで

他のブログで間違ってたことに気付き

修正させてもらいました


************* 懐かしの映画音楽 ************


『ロッキー』 1976年、アメリカ映画
監督:ジョン・G・アヴィルドセン 主演・脚本:シルヴェスター・スタローン
第49回アカデミー賞の作品賞・監督賞・編集賞ならびに第34回ゴールデングローブ賞ドラマ作品賞受賞作品。また、アメリカ国立フィルム登録簿に新規登録した作品の中の1つである。
「ロッキーのテーマ」 は、ビル・コンティが作曲、キャロル・コナーズ とアイン・ロビンズが作詞を務め、デエッタ・ウェストとネルソン・ピグフォードが歌った。

トキワマンサク/ 『燃えよドラゴン』

常盤万作1

常盤万作2常盤万作3

常盤万作4常盤万作5


鉢植えのトキワマンサクが咲きだした

根元では有明スミレもちゃっかりお邪魔してます

昔、子供のおもちゃでこんなのありましたね!

吹き戻し (ピロピロ笛)

開き始めの花を見ると、いつも思い出します

プーと吹くと  ピーと鳴って巻き戻ってくる奴

なんか懐かしいね!


************* 懐かしの映画音楽 ************


『燃えよドラゴン』 1973年製作、カンフー映画。
1973年に公開され、世界各国で大ヒットとなった。ブルース・リーとカンフーが世界的なブームとなり、多くのフォロワーが生まれた作品である。ゴールデン・ハーベスト傘下でブルース・リーが主宰するスタープロ、コンコルド・プロダクション(香港)とワーナー・ブラザース(アメリカ)の合作。2004年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された。
ラロ・シフリン作曲の印象的なテーマ曲もヒットチャート1位を記録し、今日に至るまで数多くのTV・ラジオ番組のテーマ曲・コーナーテーマ・BGMなどに重用され続けている。
監督:ロバート・クローズ  出演:ブルース・リー、ジョン・サクソン、ジム・ケリー、


有明スミレ/ 『屋根の上のバイオリン弾き』

有明菫1

有明菫2

有明菫3


以前採集してきたアリアケスミレが

あちこちに種を飛ばして

いろんな鉢に 「お邪魔します~」 って

結構堂々と花を咲かせている!

同じように採集してきた紫色の姫スミレは

遠慮深いのかどこにもお邪魔してない!

同じスミレでも性格が違うのかな・・・。


************* 懐かしの映画音楽 ************


『屋根の上のバイオリン弾き』(Sunrise Sunset) 1971年、アメリカ映画
ミュージカル『屋根の上のバイオリン弾き』を映画化したもの。監督/ノーマン・ジュイソン
アカデミー賞・撮影賞、音楽賞  ゴールデングローブ賞・作品賞、主演男優賞
ロシア革命前夜のユダヤ人迫害を背景に、ウクライナのユダヤ人一家の生活を描いたミュージカル。
私はこの作品の映画は見てないが、森繁久彌の舞台を見ました。この「サンライズ・サンセット」の曲はとても印象深い思い出です。

 

ジッコウ椿/ 『ゴッドファーザー』

日光椿1

日光椿2

日光椿3日光椿4


珍しい椿を見つけた!

日光椿 (ジッコウツバキ) というそうです

深紅の花弁の中央 (内側唐子弁) は

雄しべが花弁化したものなんだそうです

日光椿に対して内側唐子弁が白い

月光椿 (ガッコウツバキ) というのもあるそうだが

これはまだ見たことがありません


************* 懐かしの映画音楽 ************


『ゴッドファーザー』 (愛のテーマ) 1972年、アメリカ映画
監督/フランシス・フォード・コッポラ  出演/マーロン・ブランド、アル・パチーノ
音楽/ニーノ・ロータ
当時の興行記録を塗り替える大ヒットになり、同年度のアカデミー賞において作品賞・主演男優賞・脚色賞を受賞した。1990年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された。
マフィアの世界を克明に描き、私も 「マフィア」 という言葉を覚えた!

鯉のぼり/ 『小さな恋のメロディ』

鯉幟1

鯉幟2鯉幟3


今年も佐屋川創郷公園で鯉のぼりが泳ぎだした

毎年4月から5月5日まで見ることができる

このシーズンは桜とのコラボレーションが楽しみ

このところスッキリ晴れた日がなくて鯉も元気がないが

青空の下で元気に泳ぐ姿が見たいものだ!


************* 懐かしの映画音楽 ************


『小さな恋のメロディ』 1971年、イギリス映画。
少年少女の恋を瑞々しく描く。イギリスとアメリカではヒットしなかったが、日本や、アルゼンチン・チリなどラテンアメリカ諸国では大ヒットした。
監督:ワリス・フセイン 出演:マーク・レスター、トレイシー・ハイド、
ビー・ジーズの歌が全編を流れ、とりわけテーマ曲 「メロディ・フェア」 を含むサウンドトラック盤は日本で大ヒットした。


温泉街の桜/『栄光のル・マン』

温泉街1

温泉街2温泉街3

温泉街4


昨日は桜が満開になって初の晴天だった

先日曇り空で撮った温泉街の桜は

掲載できる写真にならなかったので

再び桜並木を撮りに行った

やっぱり桜には青空が似合う!

因みに4枚目が曇天のボツにした写真


************* 懐かしの映画音楽 ************


『栄光のル・マン』 1971年、アメリカのカーアクション映画。
仏のル・マンで開催される24時間耐久レースにカメラを持ち込み、セミ・ドキュメンタリー・タッチで完成させた大作。マックィーン自らのプロデュースで、彼の率いるソーラー・プロが製作。70mmの大画面を使いきった見事な画面レイアウト、息を飲むような絶妙なタイミングのカット割りによって、耐久レースに挑むレーサー、メカニック、それを冷静に見つめる女たちが鮮烈に描かれていく。
今回は映画音楽よりは、過酷な24時間レースの迫力を見る。!
監督 リー・H・カッツィン、出演 スティーブ・マックイーン、音楽 ミシェル・ルグラン

オオキバナカタバミ/『ある愛の詩』

大黄花片喰1

大黄花片喰2葉


桜が満開になって

上ばかり見て歩いていると

足元に鮮やかな黄色い花が咲いてることに

気付かずに通り過ぎそうだ

大黄花片喰も桜に負けず咲いてること

その葉がとてもきれいなハート形のことを

見逃さないで!!



************* 懐かしの映画音楽 ************


『ある愛の詩』 1970年、アメリカ映画。
監督はアーサー・ヒラー、出演はライアン・オニールとアリ・マッグローなど。
エリック・シーガルによる未完の小説を原作として映画の製作が始まり、小説と映画が同時進行で作られた。先に映画が完成し、映画の脚本を基に小説が執筆された部分もある。
アカデミー作曲賞 (フランシス・レイ) を受賞した他、複数の部門でアカデミー賞にノミネートされ、ゴールデングローブ賞では作品賞 (ドラマ部門) を受賞している。
名家の四世オリバーと、イタリア移民の娘ジェニーという余りにも身の上の違う2人の切ないロマンスを描いた不朽の恋愛映画。 「愛とは決して後悔しない事」 は名ゼリフに。


検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2022/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミングする単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
128位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: