fc2ブログ

ヤブガラシ/ 『エル・マンボ』

藪枯らし1

藪枯らし2

藪枯らし3



ヤブガラシはブドウ科のつる植物で、よく見かける雑草です

生育が旺盛で藪を枯らすほどから付けられた名前

花弁は緑色で全く目立たないが

花が散ると白い雌蕊が中央に立った

オレンジ色の花盤が残る

それが線香花火のようで好きだ

1枚目がそれで、現在は緑色の果実が出来ています

果実は成熟すると艶のある真っ黒な実になります

藪枯らし 2021年8月に掲載した果実



************* 懐かしいラテン音楽 ************


『エル・マンボ』 ペレス・プラード楽団 & 国府弘子
この曲は1949年のペレス・プラードの最初のヒット曲。原タイトルは「ケ・リコ・エル・マンボ」で「マンボはなんてすばらしい」という意味。アメリカで400万枚の超ベストセラーを記録しました。そして、翌年の1950年に大ヒット曲「マンボ No.5」、「マンボ No.8」によって世界的マンボ・ブームを巻き起こした。


折鶴蘭/ 『セレソ・ローサ』

折鶴蘭1

折鶴蘭2


毎日暑い日が続いて外に出る気にならん

家の中を見渡すと窓辺にオリヅルランが

ランナーの先に花を付けていた!

取敢えず今日はこの花ゲット!! (;^ω^)


************* 懐かしいラテン音楽 ************


『セレソ・ローサ』 ペレス・プラード楽団
セレソ・ローサとはスペイン語で 「ピンクの桜」 という意味。英タイトルは 「チェリー・ピンク・チャチャ」 で、映画 「海底の黄金」 のテーマ曲になったこともある。全米のヒットチャートで26週連続チャートイン、米年間ヒットチャート第1位になった。


真夏日/ 『闘牛士のマンボ』

真夏日a


夏日、真夏日、猛暑日は最高気温によって決められます

最高気温が25℃を超えた日を夏日

30℃を超えた日を真夏日

35℃を超えた日を猛暑日と言い

夏の暑さの目安となっています

また、夜間の最低気温が25℃以上の日が熱帯夜



このところ体調が悪く散歩していなかったので

掲載する写真も無くなった

今日あたりどうかと思って堤防に上がってみたが

青年でさえ傘をさす太陽が容赦なく照り付けている

今日も真夏日か! 散歩中止! (笑)


************* 懐かしいラテン音楽 ************


『闘牛士のマンボ』 ペレスプラード楽団
原題はLa Virgen de la Macarena 「マカレナの乙女」。ペレス・プラードはキューバ出身で、ルンバにジャズの要素を取り入れたマンボを演奏して、世界に広めたことで 「マンボの王」 といわれています。「闘牛士のマンボ」 はマンボが世界的に知れ渡るきっかけになった曲の一つです。日本でも 「アー、ウッ!」 のかけ声で、60年代後半から70年代前半に大変人気があった。アルト・サックス・ソロのスペイン風の哀愁を帯びた旋律が印象的。


赤まんま/ 『シボネー』

犬蓼1

犬蓼2

犬蓼3


道端に犬蓼 (いぬたで)が揺れている

茎の先端から紅紫色をした小さな花を密につけ

「赤まんま」とも呼ばれる雑草で

昔は女の子のままごと遊びに使われたようだ

雑草ではあるが美しく可愛いので

画材などとして使われることもある

赤飯を想起させる 「アカノマンマ」 は

俳句では秋の季語になる


************* 懐かしいラテン音楽 ************


『シボネー』 ザビア・クガート楽団
キューバの作曲家、エルネスト・レクオーナが1929年に作曲したルンバの名曲。原題は「カント・シボネー」(シボネーの歌)。シボネーとは、コロンブスがアメリカに到達した頃、キューバに住んでおり、その後絶滅してしまったインディオの種族のことで、絶滅した種族シボネーを偲んで書いた曲。


アゲラタム/ 『キサス・キサス・キサス』

アゲラタム1

アゲラタム2

アゲラタム3


公園の花壇で今一番目を引く花はコレ

小さなアザミのような花がポンポンと咲く

私の好きなアゲラタムです

ギリシア語で否定を表す ’ア’ と ’ゲラス’ (年をとる) の2語から来ており

「老いを知らない」 とか 「古びない」 と言う意味になる

和名の 「カッコウアザミ」 は葉っぱのかたちが薬草のカッコウに似ており

アザミのような花をさかせるところから付けられた


************* 懐かしいラテン音楽 ************


『キサス・キサス・キサス』 トリオ・ロス・パンチョス
キューバのオスバルド・ファレスが1947年に作詞、作曲した曲。トリオ・ロス・パンチョス (メキシコ) の演奏で世界的にヒットした。題名 「キサス・キサス・キサス」 は 「たぶん、たぶん、たぶん」 という意。歌詞は 「自分が恋人の女性にいろいろと問いかけるが、女性はいつも 「たぶん」 としか答えてくれない」 といった内容。


ゴーヤ/ 『そよ風と私』

ゴーヤ1

ゴーヤ2

ゴーヤ3

ゴーヤ4


近所のお宅でゴーヤがグリーンカーテンを作っています

ゴーヤとヘチマは実ができるまではとてもよく似ていて

今回もヘチマだと思って記事を書いていました

でも予感がしてゴーヤとヘチマの違いを調べて見たところ

ゴーヤが正解と分かり記事を描き直しています

ゴーヤの別名は 「ニガウリ」 「ツルレイシ」 とも言います

詳しい見分け方がYouTubeにあったので紹介しておきます

https://www.youtube.com/watch?v=wXkqlyZ7niI




************* 懐かしいラテン音楽 ************





『そよ風と私』 ペペ・ハラミジョ/ヘンリー・マンシーニ
キューバの作曲家、エルネスト・レクオーナが作曲したピアノ組曲 「アンダルシア」 の中の1曲で、この曲がその後に 「そよ風と私」 というポピュラー曲になりました。
多くの楽団による名演奏がありますが、私はこの2曲を選びました。


藤の種/ 『タブー』

藤の種1


藤の種2

藤の種3


藤棚の下を歩いていて気が付いた

見上げると藤の種がいっぱいぶら下がっている

先日のネムノキもそうだったが

マメ科の植物はみんな豆の鞘のような実をつける

大きな木でも小さな草でも同じなんだね

この鞘が熟してくるとオモチャのピストルみたいな音で

パチッ、パチッと爆ぜて種を飛ばすそうです

結構 「何だろう?」 と思うほどの音らしいので

そのころまた行ってみたい!(^^♪


************** 懐かしいラテン音楽 ***********




『タブー』 アーサー・ライマン楽団/ペレス・プラード楽団
キューバのマルガリータ・レクオーナが作詞、作曲した1934年のラテン音楽。
世界中の多くのミュージシャンによってアレンジされているスタンダードナンバーだが、1957年のペレス・プラード楽団のものや、1958年のアーサー・ライマンによるものが有名。特に、ペレス・プラード楽団の演奏は非常に官能的で、日本のストリップ劇場でBGMとして用いられたため、淫びなイメージがある。「8時だョ!全員集合」 の加藤茶が 「ちょっとだけよ」 のコントで使ったことでも有名。


メリケンムグラ/ 『笑ゥせぇるすまん』

メリケンムグラ1


メリケンムグラ2メリケンムグラ

メリケンムグラ4


草むらに輝く小さな星たち

メリケンムグラが今年も咲いている

北米原産の帰化植物でとっても小さな花は

東海・近畿以西に分布するそうなので

こんな可愛い花を見られない人も多いのかな・・


************** 昭和の名作アニメ ***********




『笑ゥせぇるすまん』 1989年10月17日~1992年9月29日
放送日時:火曜日 放送局:TBS
主題歌オープニング:孤独の唄(梅沢富美男)
主題歌エンディング:ココロの唄(梅沢富美男)
制作:シンエイ動画
藤子不二雄Aのブラックユーモア漫画 『黒ィせぇるすまん』 をアニメ化 (後に 『笑ゥせぇるすまん』 の題でも新作漫画が発表されている)。バラエティ番組 『ギミアぶれいく』 の1コーナーとして放送された。


ムクゲ(大徳寺花笠)/ 『ドラゴンボール』

大徳寺花笠1

大徳寺花笠2

大徳寺花笠3


公園に一本だけ八重咲のムクゲがある

八重と言っても不思議な形をしている

長いこと名前が分からず八重木槿としてきたが

やっと 「大徳寺花笠」 と言うらしいことが分かった

花弁が大輪半八重咲といわれる咲き方を 「花笠」 と言うそうです

(外弁は一重と同じで内花弁の数が多いもの)

別名では 「ピンクデライト」 だそうです


************** 昭和の名作アニメ ***********


『ドラゴンボール』 1986年2月26日~1989年4月19日
放送日時:水曜日(19:00~19:30) 放送局:フジテレビ
主題歌オープニング:魔訶不思議アドベンチャー!(高橋洋樹)
制作:東映動画
鳥山明が 「Dr.スランプ」 に次いで大ヒットさせた格闘コミックをアニメ化。原作前半の、主人公・悟空対ピッコロ大魔王 (二代目) までを描いている。


朝散歩/ 『タッチ』

朝散歩1

朝散歩2

朝散歩4


今朝は風があって割と涼しかった

外に出ても、これなら散歩に行けるかなと感じたので

朝の散歩に出かけました

と言っても、8時過ぎだけどね・・・

道路工事の作業員はもう働いていて

社会活動は動いている時間です

日陰の多い林の中はうるさいほどの蝉しぐれだが

歩いていても涼しいのでこころも安心して歩けます

1時間ほど歩いて帰ってきたが

汗をかくほどのことはなかったです


************** 昭和の名作アニメ ***********




『タッチ』 1985年3月24日~1987年3月22日
放送日時:土曜日(17:30~18:00) 放送局:フジテレビ
主題歌オープニング:タッチ(岩崎良美)
主題歌エンディング:君がいなければ(岩崎良美)
制作:東宝、グループ・タック
漫画家あだち充の代表作のひとつをアニメ化。放映から10数年を経た1998年などにも新作スペシャルが作られている。


ヒャクニチソウ/ 『キャプテン翼』

百日草




百日草2

百日草3百日草4

実の秋
2020-09-27 撮影

ランタナを撮りに行ったついでに

近くの百日草も見てきました

一昨年は実った稲穂のバックだったが
(最後の写真)

今年は青々した若い稲になった

道路に沿って並んで咲いてる姿も愛らしい


************** 昭和の名作アニメ ***********




『キャプテン翼』 1983年10月13日~1986年3月27日
放送日時:月曜日(19:00~19:30) 放送局:テレビ東京
主題歌オープニング:燃えてヒーロー(沖田浩之、小粥よう子)
主題歌エンディング:冬のライオン(沖田浩之)
制作:土田プロダクション



ランタナの果実/ 『キン肉マン』

ランタナ1

ランタナ2

ランタナ4


ランタナの花を見に行ったら

もう果実の方がたくさん出来ていた

ランタナは世界の侵略的外来種ワースト100に選定され

特に熱帯~亜熱帯気候の土地では

「植えてはいけない花」 と言われるそうだが

日本のような寒い季節があると

熱帯地方ほど深刻な侵略種ではないためか

園芸植物として庭に植えられている花をよく見かける


************** 昭和の名作アニメ ***********


『キン肉マン』 1983年4月3日~1986年10月1日
放送日時:日曜日(10:00~10:30) 放送局:日本テレビ
主題歌オープニング:キン肉マンGo Fight! (串田アキラ)
制作:東映動画
ゆでたまごのバトル漫画をアニメ化したずっこけヒーローの主人公キン肉マンを名優・神谷明が快演したことが話題に。各超人を商品化した塩ビ製の消しゴム人形“キン消し”も大ヒットした。


シャワーで復活!/ 『Dr.スランプ アラレちゃん』

シャワー1

シャワー2

シャワー4


雨だったり暑かったりで暫く行ってなかったが

久しぶりの散歩はやっぱり暑い!

アスファルトも暑く熱しているし

こころもハアハアと息苦しそうだったので

急いで帰って二人でシャワーを浴びた

こころも生き返った!!


************** 昭和の名作アニメ ***********


『Dr.スランプ アラレちゃん』 1981年4月8日~1986年2月19日
放送日時:水曜日(19:00~19:30) 放送局:フジテレビ
主題歌オープニング:ワイワイワールド(水森亜土、こおろぎ'73)
主題歌エンディング:アレアレアラレちゃん(小山茉美、コロムビアゆりかご会)
制作:東映動画
人気作家・鳥山明の初連載にして大ヒットを飛ばしたコミックをアニメ化。声優陣の名演もあって記録的な高視聴率を獲得した。


オシロイバナの運命/ 『おじゃまんが山田くん』

白粉花1

白粉花2白粉花3


自宅前のガス会社の敷地に

毎年咲いていたオシロイバナは

職員さんが雑草処理の際にいつも抜いてしまう

それでもこぼれ種でまた生えてくる

それもまた抜かれてしまう繰り返しで

今年はブロックの穴に1本だけ咲いた

その花を撮っておいたのだが

今はそれも抜かれてしまったようだ

来年はもう咲かないかなぁ・・・・


************** 昭和の名作アニメ ***********




『おじゃまんが山田くん』 1980年9月28日~1982年10月10日
放送日時:日曜日(19:00~19:30) 放送局:フジテレビ
主題歌オープニング:おじゃまんが山田くん (こおろぎ'73)
主題歌エンディング:今日も夕やけ (こおろぎ'73)
制作:土田プロダクション
漫画家いしいひさいちの4コマギャグ漫画が原作で、30分の中で3話放送する 『サザエさん』 同様の構成。アニメの実制作は土田プロやビジュアル80が担当。



ツルハナナスの侵略/ 『あらいぐまラスカル』

蔓花茄子1

蔓花茄子2

蔓花茄子3


ツルハナナスの蔓がどんどん伸びて

ハウチワカエデの木を覆てしまいそうだったので

一部の蔓をけん引して離してやったら

その蔓もまた伸びてきた


************** 昭和の名作アニメ ***********


『あらいぐまラスカル』 1977年1月2日~1977年12月25日
放送日時:日曜日(19:30~20:00) 放送局:フジテレビ
主題歌オープニング:ロックリバーヘ(大杉久美子)
制作:日本アニメーション
日本アニメーションの 「世界名作劇場」 第3弾。原作は米国の作家スターリング・ノースの自伝的作品 『はるかなるわがラスカル』。



合歓木の種/ 『一休さん』

合歓木の種1

合歓木の種2合歓木の種3


ネムノキはマメ科の植物なので

まるでサヤエンドウの様な種ができる

今年もたくさんの種を付けた

毎年できる種はそのままにして廃棄してたが

この種から発芽するのかちょっと興味がわく

でも・・・・・

やらないだろうなぁ・・・・(笑)


************** 昭和の名作アニメ ***********




『一休さん』 1975年10月15日~1982年6月28日
放送日時:水/月(19:30~20:00) 放送局:NET(現テレビ朝日)
主題歌オープニング:とんちんかんちん一休さん(相内恵、ヤング・フレッシュ)
主題歌エンディング:ははうえさま(藤田淑子) 制作:東映動画
日本の禅僧・一休宗純の子供時代の説話 『一休咄』 などを基にした 「母と子の愛」 を主題とする史劇アニメ。


雨が降る前に!/ 『まんが日本昔ばなし』

宿根バーベナ1

宿根バーベナ2

宿根バーベナ3


昨日のムクゲの公園では、もっと撮りたい花がありました

この宿根バーベナもその一つです

でも、出かける前から怪しかった空模様が

だんだん暗くなって今にも降りだしそう

ポツンポツンと顔にかかる雨粒に急いで帰ることにした

そんな焦る気持ちも知らずこころは道草ばかりします

家まではまだまだ距離があります

日光川を渡る頃には結構濡れる雨になった

久しぶりにリードを引っ張って走ったが

運動不足をマジ実感!

家に着いた時は息苦しいほど胸が痛かったが

ザーッと来た雨にはかろうじて間に合った!


************** 昭和の名作アニメ ***********





『まんが日本昔ばなし』 1975年1月7日~1994年9月3日
放送日時:火/土(19:00~19:30) 放送局:TBS/毎日放送
主題歌オープニング:「にっぽん昔ばなし」(花頭巾)
主題歌エンディング:「にんげんっていいな」(中島義実、ヤング・フレッシュ)
企画・製作:川内彩友美、監修:川内康範による国民的アニメーション作品。約20年にわたって好評を博し、厚生省児童福祉文化賞や文化庁優秀映画作品賞など数々の受賞歴を誇る。日本各地に残る民話を、素朴だが完成度の高い作画と演出でアニメ化したもの。市原悦子と常田富士男の二人が毎回異なる役柄を演じ分けている。最初の放送は1クールで終了となるが、視聴者から多く寄せられた再開希望の声を受け、半年後に再び放送が決定し、1400話を超える大ロングラン作品となる。また、2005年からの1年間、厳選した作品の映像と音声をクリアにした、デジタルリマスター版が放映された。エンディング主題歌は年代によって色々使われたが、私の好みで「にんげんっていいな」を取り上げました。


ムクゲ/ 『宇宙戦艦ヤマト』

木槿

木槿1

木槿2

   白ムクゲ


久しぶりに行った球場のある公園では

ムクゲが各種咲いていた

木の立ち姿もいいが

花は真っ白な白無垢の花が好き!


************** 昭和の名作アニメ ***********


『宇宙戦艦ヤマト』 1974年10月6日~1975年3月30日
放送日時:日曜日(19:30~20:00) 放送局:読売テレビ
主題歌オープニング:宇宙戦艦ヤマト(ささきいさお) 制作:オフィスアカデミー
壮大なSF設定とロマン溢れる物語、精緻なメカ戦などの魅力から、第一次アニメブームの旗手となった本邦アニメ界の金字塔。



こころ失態/ 『マジンガーZ』

ココトリミング1

ココトリミング2


昨日はトリミングに行ってきました

行きの車の中でのこころ失態!

いつもは大人しくこのように外を眺めてるのに

昨日は途中から落ち着きがなくなり

膝の上に練ってこようとしたり

窓から飛び出そうとしたり

(窓は閉めてあるのでガラスに頭をぶつけた)

運転中は危険なので 「ダメ!、お座り!」 と

しかりつけておきました

美容室に預けて家に戻ってみると

こころの席にウンチが・・・・・!!!

あの騒ぎはウンチがしたいと訴えていたんですね!

ウンチがつぶれていたので

毛にもついているといけないと思って美容室に連絡してみたら

後ろ足で踏んづけた跡があっただけでした

午後にお迎えに行った時は何事もなかったように

いつも通り降り出した雨の街を眺めていました


************** 昭和の名作アニメ ***********


『マジンガーZ』 1972年12月3日~1974年9月1日
放送日時:日曜日(19:00~19:30) 放送局:フジテレビ
主題歌オープニング:マジンガーZ(水木一郎) 制作:東映動画
永井豪が原作を提供した、巨大ロボットアニメの名作。現在に至る同ジャンルの、実質的な始祖といえる。


万両の花/ 『科学忍者隊ガッチャマン』

万両1

万両2

万両3


万両が今年もたくさんの花を付けている

この花は初冬には真っ赤な実になる

その実が落ちて新しい万両が芽生える

そうやってどんどん増えるので

ヒヨドリに全部食べつくしてもらいたい

ところが隣に南天の木が出てきて

南天の実はきれいに食べつくしてしまって

万両の実は残してしまうようになった

調べて見たら南天は美味しいが

万両は旨くないそうだ!

因みに、南天も万両も

みんな鳥が運んできて根付いたものなのに!

万両はこれ以上増えないでほしい!


************** 昭和の名作アニメ ***********


『科学忍者隊ガッチャマン』 1972年10月1日~1974年9月29日
放送日時:日曜日(18:00~18:30) 放送局:フジテレビ
主題歌オープニング:ガッチャマンの歌(子門真人) 制作:タツノコプロ
世界征服を企む秘密結社ギャラクターと戦う、5人の少年・少女で結成された科学忍者隊の活躍を描いた作品。


アガパンサス/ 『デビルマン』

アガパンサス1

アガパンサス4

アガパンサス5アガパンサス6


いつものアガパンサスを見に行った

相変わらず雑草の中で咲いている

ここには青紫の花と白花が咲いているが

雑草を抜いて手入れをしておけば

もっときれいなんだろうにと思う

せめてトリミングしてきれいに見せてあげよう・・・(^^♪


************** 昭和の名作アニメ ***********


『デビルマン』 1972年7月8日~1973年3月31日
放送日時:土曜日(20:30~21:00) 放送局:NET(現テレビ朝日)
主題歌オープニング:デビルマンのうた(十田敬三、ボーカル・ショップ)
主題歌エンディング:今日もどこかでデビルマン(十田敬三)
制作:東映動画
永井豪の描く同名コミックとほぼ同時進行で制作されたアニメ版は、当時の "変身" ブームを受けて痛快無比なアクション作に仕上がった。


ヒマワリ/ 『赤胴鈴之助』

向日葵1

向日葵2

向日葵3


ヒマワリってもう長いこと実際の花を見たことなかった

子供の頃の田舎で何となく見てた記憶がある

ギラギラ太陽と麦わら帽をかぶった少年と

虫かごとアミと、そしてヒマワリ・・・・

そんな絵面を思い描きます。(笑)



近所のお宅で今年初めてヒマワリを育てました

2階まで届くほど成長したのを見てると

夏だなぁ~と思います。


************** 昭和の名作アニメ ***********




『赤胴鈴之助』 1972年4月5日~1973年3月28日
放送日時:水曜日(19:00~19:30) 放送局:フジテレビ
主題歌:がんばれ!赤胴鈴之助 (東京城北少年少女合唱団) 制作:東京ムービー
福井英一と武内つなよしによる漫画作品、およびそれを原作とするラジオドラマ、映画、テレビドラマ、テレビアニメである。
私はテレビアニメは見てないけど、『少年画報』 の連載漫画は愛読してたし、ラジオドラマも聞いていました。その時代の主題歌が下の動画で、こっちの方がとても懐かしいです。
因みにラジオの配役で、千葉周作の娘さゆり役は吉永小百合でした。彼女の芸名はこの 「さゆり」 から付けられたと聞いています。(未確認情報)(-_-;)


バージニアストック/ 『ルパン三世』

バージニアストック1

 バージニアストック3


展望台の丘は各種花の種が入り混じった

ミックス種が蒔かれるので

どこにどんな花が咲くのか咲くまで分からない

そんな中でいろんな花を見つけて撮るのが楽しみ

今回見つけたのはバージニアストック

この花は 「初めまして」 だと思ったのに

調べて見たら今年の2月にもう投稿してた!

ったく!記憶力が腐ってます。。。(>_<)


************** 昭和の名作アニメ ***********


『ルパン三世』 1971年10月24日~1972年3月26日
放送日時:日曜日(19:30~20:00) 放送局:読売テレビ
制作:東京ムービー
モンキー・パンチ原作の人気劇画がアニメ化されたもの。初期のアダルト路線は後年マニアックな人気を呼んだが、より一般層にアピールすべく番組後半は高畑勲、宮崎駿がスタッフとして参加した。


野朝顔/ 『天才バカボン』

野朝顔1

野朝顔2


野朝顔は朝顔より早く咲き始めて

11月ごろの晩秋まで咲き続ける

朝顔との違いは、一般的な朝顔は昼過ぎにはしぼむが

ノアサガオは夕方まで花が開いています

種のできないつる性の多年草なので

一度植えると毎年咲き続けます

直植えにするとツルが10メートル以上も伸びるので

広がりすぎに注意しなければならないが

とても丈夫な花で日よけのグリーンカーテンには最適かも


************** 昭和の名作アニメ ***********


『天才バカボン』 1971年9月25日~1972年6月24日
放送日時:土曜日(19:00~19:30) 放送局:読売テレビ
主題歌:天才バカボン(アイドル・フォー) 制作:東京ムービー
ギャグの神様・赤塚不二夫の代表作の第1回目のアニメ化。原作よりもずっとホームコメディ味の強い、ホンワカ路線として制作された。



朝練帰り/ 『あしたのジョー』

朝練帰り1

朝練帰り2


野球少年たちが朝練を終えて帰って行きます

全員ヘルメットをかぶって

きちんと規律を守って

顔を合わせると 「こんにちは!」 と挨拶もできて

スポーツ少年は気持ちがいいです

この日は6月26日 (日) の午前11時ころ

自分も散歩に出てたので

今ほど酷暑ではなかったのだと思うが

夏の練習は熱中症に気をつけて!


************** 昭和の名作アニメ ***********


『あしたのジョー』 1970年4月1日~1970年9月29日
放送日時:水曜日(19:00~19:30) 放送局:フジテレビ
主題歌オープニング:あしたのジョー (尾藤イサオ) 制作:虫プロダクション
世代を超えて読み継がれる高森朝夫 (梶原一騎) とちばてつや原作のボクシングロマンのアニメ化。巨匠演出家・出崎統の出世作でもある。


雨のギボウシ/ 『サザエさん』

擬宝珠1

擬宝珠2

擬宝珠3擬宝珠4


毎年ギボウシの花が咲くと雨が降る

今年も例にもれず雨の中で咲いた

花を見て不思議に思うのは

雌蕊と雄蕊がくるんと上を向いている

これは花が下向きに咲くから??

雌蕊の方が長くて雄蕊と離れてしまってるけど

蜂が助けるってことなのか?


************** 昭和の名作アニメ ***********


『サザエさん』 1969年10月5日~
放送日時:土曜日(18:30~19:00) 放送局:フジテレビ
主題歌オープニング:サザエさんのうた(堀江美都子)
主題歌エンディング:あかるいサザエさん(堀江美都子)
製作:宣弘社(途中迄)、フジテレビ(途中~)、TCJ動画センター→エイケン
戦後の新聞漫画ジャンルを代表する国民的漫画のアニメ化。現在も最長不踏距離を更新中、最強の長寿番組である。
動画は1969年 サザエさん オリジナルのオープニングとエンディング


熱中症警戒アラート/ 『ムーミン』

猛暑日1

猛暑日2


昨日は愛知県に熱中症警戒アラートが発表された

マジ 暑い!

名古屋の予想最高気温は40度

クソ暑い!

3時13分、外に温度計を置いてみた

みるみる数字が変わって42.2度

このまま置いておけばまだ上がりそうだったけど

速攻クーラーに逃げ込む

それだけでも汗で気持ち悪いので

こころも一緒にシャワーを浴びた

とても気持ちよかったけど

こころを乾かすのに扇風機とドライヤーで

また汗をかいてしまう!!!


************** 昭和の名作アニメ ***********


『ムーミン』 1969年10月5日~1970年12月27日
放送日時:日曜日(19:30~20:00)  放送局:フジテレビ
主題歌:ムーミンのテーマ(藤田淑子) 製作:Aプロダクション
北欧の女流作家トーベ・ヤンソンの妖精ファンタジーの一回目のアニメ化。初期の半年分を東京ムービー(現TMS)、以降を虫プロが制作した。


トウネズミモチの花/ 『妖怪人間ベム』

唐鼠黐1

唐鼠黐2

唐鼠黐3唐鼠黐4


トウネズミモチの花がいっぱいついている

1枚目の写真は6月中旬に撮ったもので

それ以降花は順調に膨らみ

ちらほら咲き始めたものもある

12月ごろにはたくさんの女貞子(果実)をつけるだろうな!


************** 昭和の名作アニメ ***********


『妖怪人間ベム』 1968年10月7日~1969年3月31日
放送日時:月曜日(19:30~20:00) 放送局:フジテレビ
主題歌:妖怪人間ベム (ハニー・ナイツ)  製作:第一動画
無国籍的な雰囲気と異形の主人公たちの独特の哀愁が人気を集め、幾度も再放送された怪奇アニメの名作。善行を重ねればいつか本当の人間になれるという信念から、世の中の悪人や魔性の存在と戦い、人々を助ける旅路を歩み行く彼ら。だが、そんな3人に、人々は必ずしも理解の目を向けなかった。


検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミングする単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
128位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: