fc2ブログ

春の目覚め

春の目覚め

春の目覚め2

春の目覚め3

春の目覚め4

春の目覚め5

春の目覚め6


我が家の庭でも目覚めた花たちが

春の準備を始めたようです

上から順に

ミニ水仙・ティタティタ
シンビジウム
ムスカリ
ヒマラヤユキノシタ
イベリス・ブライダルブーケ
カランコエ・ミリオンスター

まだ睡眠中の花の目覚めはいつかな?



******  Yosshy's favorite song  ******


『花はどこへ行った』 ジョーン・バエズ
世界で一番有名な反戦歌とも言われるピート・シーガーによる作詞作曲のフォークソング。日本を含む世界中の多くの歌手がカバーしている。私はジョーン・バエズの歌が好きだったので選んでみました。



沈丁花

沈丁花

沈丁花4

沈丁花5

沈丁花2b 沈丁花3b



今日は風がとても強い

こんな日は花の撮影は不向きなので

庭の沈丁花を撮ることにした

丁度咲き始めたところで、まだほとんどが蕾

赤花の方が少し早く咲くようだ!



******  Yosshy's favorite song  ******


「Get Along Together -愛を贈りたいから-」 山根康広 
「Get Along Together」 は山根康広の1枚目と2枚目のシングルになる。1993年1月にデビュー・シングルとして発表し、同年9月にリメイク 「Get Along Together -愛を贈りたいから-」 をリリースした。中学校・高等学校の音楽の授業や合唱コンクールでもよく歌われ、卒業ソングとしても知られる。


ガーデンストック

ガーデンストック

ガーデンストック2


アラセイトウは英名のガーデンストックまたは

本属の植物を総称してストックと呼ぶこともある

開花期は早春からとなっていたが

ちょっと遅かったのか生気が薄れてきていた

中でもきれいなところを選んだつもりだが

もっと最盛期の時に撮りたかったな!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『漂泊者(アウトロー)』  甲斐バンド
1980年に発売された甲斐バンドの15枚目のシングル。作詞・作曲:甲斐よしひろ 編曲:星勝
テレビドラマ 『土曜ナナハン学園危機一髪』(フジテレビ) の主題歌として発表されたが、当初はシングルとして一般発売の予定はなく、番組プレゼント用の片面シングルとして製作されたが、60万通もの応募があったため、急遽一般発売されることとなった。


創郷公園の散歩

創郷公園

創郷公園2

創郷公園3 創郷公園4

創郷公園5 創郷公園6


昨日は天気も良かったので公園を散歩しました

創郷公園は真ん中の佐屋川で

源氏緑地と泉緑地に分かれています

(1枚目の写真右側が源氏緑地、左側が泉緑地)

こころは源氏緑地から入って木立の林を歩き

佐屋川の橋を渡って

芝生広場のある泉緑地を歩きました

途中写真を撮ったり、

ココが1本1本の木にマーキングしたり

他の犬のマーキングを確認したりするので

一回りするのに1時間ほどかかります

中央部には図書館や展望台の丘もあって

花の撮影をする場所でもあります

で、今日もまた雨になったので散歩は中止です。(>_<)



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


「時」 小椋佳
星勝が編曲した小椋佳の歌は多くある。「花化粧」 「野ざらしの駐車場」 「スタンド・スティル」 「シクラメンのかほり」 「時」 「盆がえり」 「俺たちの旅」 「揺れるまなざし」 「流れるなら」 「モク拾いは海へ」 等々。


Cocoro

こころ

こころ2


このところ雨の日が多いので

ココの散歩がなかなかできません

昨日もクッションで小さくなっていたので

ブログネタも無くなったことだし

今日は散歩に行けるかな?

こころは「散歩」の言葉に反応して玄関で待ってた

外を見たら細かい雨が降ってるし

道路はびちゃびちゃだからやっぱり中止に!

玄関でがっかりするこころを撮ったら

下からのお化け反射で、うらめし~い顔が・・・・

気持ちを考えて撮り直しはしませんでした (~_~;)



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『恋の予感』 安全地帯
1984年に7枚目のシングルとしてリリースされた。作詞は井上陽水、作曲は玉置浩二、編曲は星勝が担当している。


カレンデュラ

カレンデュラ

カレンデュラ2

カレンデュラ3

カレンデュラ4


カレンデュラは別名キンセンカ

カレンダーと同じ語源に由来するラテン語名です

黄やオレンジ色の暖色系の花が長期間咲き続けるので

カレンデュラと呼ばれるようになったようです

公園の花壇にもたくさん咲いていました



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


「スローバラード」 RCサクセション
1976年発売アルバム 『シングル・マン』 の先行シングル。レコーディング当時、日本公演を行っていたタワー・オブ・パワーのホーン・セクションがレコーディングに参加。ピアノは深町純と言われているが星勝は否定している。作詞・作曲:忌野清志郎 編曲:星勝 


ローズマリー

ローズマリー

ローズマリー4

ローズマリー2

ローズマリー3


ローズマリーは季節を問わず咲いてるので

このブログでも何度も登場する

そういう事からかローズマリーを誕生花とするのは

1月13日、21日 4月23日、5月9日、27日 9月17日、20日

10月6日 11月15日、22日 と多い

花の色は、青から紫色のものがほとんどだが

白や桃色のものもあるそうで

ピンクのローズマリーは見てみたいものだ!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****




「あかずの踏切り」 井上陽水
星 勝は多くのアーティストに作品提供や編曲作品が多い。特に井上陽水や小椋佳の編曲作品は多く、彼のアレンジが大好きでした。今後しばらくそんな作品を取り上げようと思います。
最初に掲載した 「あかずの踏切り」 は、作詞/井上陽水、作曲・編曲/星 勝で、陽水の3枚目のオリジナル・アルバム 「氷の世界」 に収録されています。次の陽水初のライブ・アルバム 「ライヴ・もどり道」 に収録されているのは、作曲も井上陽水が行ったもので全く違う曲になっています。


足跡

足跡

足跡2

キーホルダーキーホルダー2


雨も上がって暖かい日になった

散歩で歩いていると汗ばむので上着を脱いだが、これが荷物になる

ふと気が付くと砂地に深い足跡!

片足がひとつだけ、深さが2~3センチはある

今は乾いているが横に立ってみても足が沈むことはない

近くに犬の足跡もあったが、こころの足跡も付くことはない

雨上がりだったとしてもこんなに深くつくかな???

それに片足だけ???

しばらく歩くと桜の木の幹にキーホルダーがかけてある

誰かが落とし物をかけてくれたのだろうか?

キーがひとつついてるので落とし主は困ってるかもしれない

こんなブログ見ることもないだろうけど

万一見てくれたら公園のこの木にかけてあるから取りに行って

と思って掲載してみた

何でもないことが気になった散歩でした



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『月光仮面』 モップス 
あの有名な 「月光仮面は誰でしょう」 が星勝のブルース風のアレンジで始まる曲。当時買ったモップスのアルバムで初めて聞いた時、何ちゅう歌だと思ったけど、今調べて見たら演歌の大御所・川内康範の作詞だった! 作曲は星勝。星は多くのアーティストの編曲もやっていて、陽水、拓郎、小椋佳などのアレンジも多く、彼の編曲は大好きでした。この曲はとても異質だがとても懐かしいです。


カランコエ

カランコエ

カランコエ2

カランコエ3

カランコエ4


カランコエが沢山の蕾を付けている

肉厚の葉も美しい

今日はあいにくの雨だが

一雨ごとに温かさが増して

春が近づいてくる!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『花ぬすびと』 明日香
1982年に発売された明日香のデビューシングル。『第23回ヤマハポピュラーソングコンテスト』優秀曲賞及び、『第13回世界歌謡祭』グランプリ受賞作品。原曲は、明日香が中学生の時に作曲した曲に、高校3年の時、同級生のすずきゆみ子が歌詞を付けた。


シクラメン

シクラメン

シクラメン2

シクラメン3

シクラメン4

シクラメン5


シクラメンは、カガリビバナ、ブタノマンジュウなどとも呼ばれる

「篝火花」 という和名は、この花を見た貴婦人が

「これはかがり火の様な花ですね」 と言ったのを

植物学者・牧野富太郎が名付けた

「豚の饅頭」 は、植物学者・大久保三郎が

英名を日本語にそのまま翻訳した名前となっている

日本では 「シクラメンのかほり」 で有名になった花だが

ピンクの花も美しい!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


「翌朝」 大塚博堂
1978年発売の4枚目のシングルB面の曲です。ボサノバのリズムが心地よく、「いるはずが無いないのに」 のフレーズが心に残る大好きな1曲です。


タンポポ3兄弟

タンポポ3兄弟

タンポポ3兄弟2 タンポポ3兄弟3

タンポポ3兄弟4

タンポポ3兄弟5 タンポポ3兄弟6


少しずつ暖かくなって

タンポポもよく見かけるようになりました

白いタンポポも黄色いタンポポも

親に見守られるように

3兄弟が寄り添って仲良く咲いていました



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『月光のノクターン』 ディック・ジェイコブズ楽団
昨日掲載した 大塚博堂の 『過ぎ去りし想い出は』 を聞いていると、伴奏のアレンジが聞き覚えのあるメロディで、何の曲だったかずーっと気になって考えていました。そしてやっと思い出しました。
この曲 「月光のノクターン」 でした!。大好きな曲だったし、EPレコードも持っています。もう一度聞き直して、とても懐かしくなりました。(^^♪



松ぼっくり

松ぼっくり

松ぼっくり2

松ぼっくり3

akamatsu24.jpg

1枚目、怪獣の爪のように見えますね

綺麗な赤松の松ぼっくりが落ちていました

松ぼっくりは「鱗片」と呼ばれるうろこ状になった木の皮が集まっています

その隙間には種子が一つ一つ挟まって育ちます

雨などで湿度が高い日には、鱗片がぴったりと閉じ

種子を雨風から守ります

反対に晴れて乾燥した日には鱗片が隙間が大きく開き

種子が飛び立てる状態を作ります

種が飛び終わると、その役割を終え地面に落ちます

そんな状態の最後の写真のような松ぼっくりを

拾うことがよくありますね

でもこれは、種子を抱えたまま落ちたのでしょうか

ツヤツヤときれいでした



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


過ぎ去りし想い出は』  大塚 博堂
大塚博堂の2枚目のシングル。同名のアルバムも発売されている。博堂の歌はいい曲が多いが、「過ぎ去りし想い出は」はピアノも切なく一番好きな曲かな・・。


オオキバナカタバミ

オオキバナカタバミ

オオキバナカタバミ2

オオキバナカタバミ3


大黄花カタバミのハートの葉が

一面に敷き詰められて

所々で花茎をニョキッと伸ばして

花が咲き始めていた



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


「幸せですか」 大塚博堂
2001年発売のCD「大塚博堂 ベストセレクション」に収録。


八重野梅

八重野梅

八重野梅2

八重野梅3

八重野梅4

八重野梅5

八重野梅6
↑ 昨年の満開時


そういえば近くの民家にあった

八重の白梅はどうなったか見に行ってみた

丁度咲き始めたところのようだ

この八重梅は「八重野梅(ヤエヤバイ)}と呼ばれ

本種は中国から渡来した梅が変化したもので

最も原種に近いとされるそうだ

一番下の写真が去年の満開時で

満開時はヤバいよ!(笑)



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『そんなに見つめちゃ歌えない』 大塚博堂
博堂にしては明るめの曲で隠れた名曲を選んでみました。1979年に発売されたアルバム 「青春は最後のおとぎ話」 に収録されている。


一人やきとり屋台

焼き鳥


焼き鳥4
焼き鳥2

焼き鳥3


Amazonで一人やきとり機を買いました

スーパーで串に刺したねぎま鳥肉は売っているので

自分では焼けるのを見ながら

熱燗で晩酌するだけです (^^♪

自分で焼くのも楽しみです

自分的に最近のヒット商品です!

つい飲みすぎてしまいそうです。(笑)



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『センチメンタルな私小説』 大塚博堂
1980年発売のシングル。1981年のアルバム 『感傷』 に収録された。NHKのキャンペーンソングに採用。


公園のハンキングバスケット

ハンギングバスケット

ハンギングバスケット2


公園のあちこちに

寄せ植えのハンキングバスケットが吊るされている

これを見てるだけで

春になってきたなぁと気分が揚がる!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『哀しみ通せんぼ』 大塚博堂
1978年発売の大塚博堂4枚目のシングル。この歌は小柳ルミ子がカバーしている。フジテレビ系列 「夜のヒットスタジオ」 に博堂が初出演し同曲を演奏した際、小柳ルミ子も出演している。


スティパ・エンジェルヘアー

スティパ

スティパ2

スティパ3

シーズー2


スティパが可愛い姿を見せていました

昔飼ってたシーズーの毛を

目にかからないように結んでいたことを思い出します

品種名でエンジェルヘアーやポニーテールと呼ぶそうです

柔らかな髪のように細い葉をたなびかせる葉が

正にそんな感じです

新芽の頃の葉色はライムグリーンが美しく

冬越し中は白く枯れた葉も目立つようになります

植物公園ではよく見かける定番リーフプラントです



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『季節の中に埋もれて』 大塚博堂
1976年の1枚目のアルバム『ダスティン・ホフマンになれなかったよ』に収録されている。作詞家藤公之介が、メロディが出来上がったと博堂から電話があり、「電話の歌だから、電話口で聴かせてよ」と言い、電話口で完成した歌を聴いたというエピソードがある。


ノースポール

bノースポール

ノースポール2

ノースポール3


ノースポール (クリサンセマム) は

寒さに強いキク科の一年草で

マーガレットに似た小さな花を咲かせ

冬の花壇に白と黄色のコントラストが美しく

シンプルな可愛らしさで長く楽しめるのが魅力です



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『海が見たい』 豊島たづみ
豊島たづみの曲をもう1曲選んでみました。歌もさることながら演奏も素晴らしい!。特に間奏の長いキーボードの演奏にしびれます。(^^♪


公園の白梅

公園の白梅

公園の白梅2

公園の白梅3

公園の白梅4


公園の白梅がやっと咲きだしてきた

過去記事を調べて見ると

2~3月になって咲き始めていたし

昨日のTVニュースで

岐阜の標本木が 「梅の開花宣言」 を報じていたので

この木が遅かったわけではなかったようだ

最後の写真は護岸工事のために

5~6本あった紅梅白梅の木が

根元から伐採されてしまったあと

ここではもう紅梅が見られなくなってしまった!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『寝た子を起こす子守唄』  豊島たづみ
この楽曲は昨日掲載した 「とまどいトワイライト」 のB面です。とてもよく似た題名の曲で 『寝た子も起きる子守唄』 をとんねるずが1986年に発売していますが、この曲とは全く関係ありません。



ユリオプスデージー

ユリオプスデージー

ユリオプスデージー1

ユリオプスデージー2

ユリオプスデージー3


公園の売店では園芸員さんが育てた

花苗が安く売られている

それを見てるとつい買ってしまう

今回手にしたのはユリオプスデージー

今冬はツワブキの花を咲かせられなかったので

DH当番としました (笑)



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『とまどいトワイライト』  豊島たづみ
1979年にリリースされた豊島たづみの4枚目のシングル。TBS系テレビドラマ木曜座 「たとえば、愛」 (大原麗子主演) の主題歌。


ハナキリン

ハナキリン2

ハナキリン

ハナキリン3

ハナキリン4


マダガスカル原産のトウダイグサ科のハナキリン

花が美しいので観賞用に栽培されるが

花は中央の黄色の部分で

花序を包む苞の方がきれいで目立つ

葉は若い茎の先端付近に付き、生長すると棘に変わる

イエス・キリストが冠せられた 「茨の冠」 が

この植物だったとの伝説がある



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『僕に任せてください』 クラフト
本作は1975年(昭和50年)に日本テレビ系で放送された土曜ドラマ  「ほおずきの唄」  の主題歌として使用され、50万枚のヒットを記録した。作詞・作曲したのは当時グレープのメンバーであったさだまさしである。


アスパラガス・マコワニー

アスパラガス・マコワニー

アスパラガス・マコワニー2


金魚の水槽で見かける水草のようですね

南アフリカ産のアスパラガス・マコワニーです

観賞用のアスパラガスで

ミリオクラダスという名でも流通してるそうです

フラワーアレンジで切り枝が好まれるようだ




****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『さよならコンサート』 クラフト
クラフトのサード・シングル曲。作詞・作曲は、当時グレープのメンバーだったさだまさし。グレープのライヴ・アルバム『グレープ・ライブ 三年坂』にもセルフ・カヴァーした。また、グレープが「朝刊」をリリースする際、「さよならコンサート」とどちらをA面にするかを話し合った結果、「さよならコンサート」の方は温存しておこうということになったものだと語っている。


ヒイラギナンテン

ヒイラギナンテン

ヒイラギナンテン2

ヒイラギナンテン3

ヒイラギナンテン4


ヒイラギナンテンが濃い緑色の葉を彩って

長い花穂に多数の黄色い花を付けていた

和名は葉がナンテンのように複葉で

ヒイラギのようにとげのあることや

果実のつき方がナンテンに似ることに由来している

早春の花としても欠かせない存在です!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『マンボNo.5』 高中正義
キューバのペレス・プラードが1949年に発表した楽曲であり、マンボのインストゥメンタル曲では最も知られている曲の1つである。1977年に日本のギタリスト高中正義がディスコ風にアレンジしたバージョンを発表。そのバージョンでは新たに歌詞が追加されている。


ブーゲンビリア

ブーゲンビリア

ブーゲンビリア2

ブーゲンビリア3

ブーゲンビリア4


ブーゲンビリアが咲いているという情報を聞いて

温室に入ってみた

この季節は温室でも咲いてる花は少ない

どこだろう・・・・・??

下を見ていては見つからない

天井を見上げたら

ブーゲンビリアはそこに咲いていた!



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『春うらら』 田山雅充
「春うらら」は、この季節になると歌いたくなりますね。でも、今ならセクハラと言われそうな歌詞もあるのかな?・・・田山雅充が1976年2月にリリースしたデビュー・シングルである。21万枚を売り上げる自身最大のヒット曲となり 、東京音楽祭など数々の音楽賞を獲得した。


桜三題

冬桜1
冬桜2
 冬桜






こぶく桜1
こぶく桜2
 こぶく桜






四季桜1
四季桜2
 四季桜







戸田川緑地公園には多種の桜の木がある

そのうち 「冬桜」 「こぶく桜」 「四季桜」 の三種類が開花を始めた

この一帯では春が始まったようだ

他のまだ蕾で待機している桜は開花を待って

また見に行ってみたい。。。



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****




『THE SOUNDGRAPHY』 カシオペア
カシオペアの11枚目のベストアルバム曲。マクセル・ビデオカセット のCMソングに使われ、グアムの海で2日間浸かりっぱなしで撮った15秒だそうだが、すごいことをやるねぇ。楽器がもったいないと思ってしまう。。


水仙

水仙

水仙2

水仙3

水仙4


久しぶりに名古屋の戸田川緑地公園に行ってきた

撮りたかった真っ白な水仙

ペーパーホワイトが咲いていた!

やっぱり純白水仙はきれいだ!!

日本水仙は家の近所でもたくさん咲いているので

もういいかとも思ったが

やっぱり見ると撮ってしまう (^^♪



****  Yosshy's favorite nostalgic song  ****


『アイラブ・ニューヨーク』 カシオペア
日本のフュージョンバンド・カシオペアの2枚目のアルバムに収録されている。日本航空のニューヨーク・キャンペーン 「I love New York」 のCMタイアップ曲である。


検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミングする単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
105位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: