fc2ブログ

アメジストセージ/ 「アランフェス協奏曲」第2楽章

アメジストセージ1

アメジストセージ2

アメジストセージ3アメジストセージ4


歩道の一角にアメジストセージが咲いていた

紫の花だと思っていたが

よく目立つ紫の部分は萼(ガク)で

ビロードのような柔らかい毛で覆われていて

その先に白い花が咲くのだそうです

(円形内参考画像)

近所のお宅にもこの花はあったが

白い花を確認したことがなかったので

忘れなかったら来年花を確認してみたい


******** ポップ・クラシックの名曲 ********


「アランフェス協奏曲」 第2楽章  ホアキン・ロドリーゴ
ロドリーゴが1939年に作曲したギター協奏曲。この曲の第2楽章はその哀愁をたたえた美しい旋律から広く知られている。一般的な古典派協奏曲は第1楽章が最も長いものであるが、この作品は第2楽章が最も長い。
スペインの古都アランフエスが作曲当時の内戦で被害を受けたことから、スペインとアランフエスの平和への想いを込めて作曲したと言われている。第2楽章については、病によって重体となった妻や失った初めての子供に対する神への祈りが込められているとも言われている。


コメントの投稿

非公開コメント

yosshyさん、こんばんは。

アメジストセージは紫の花だと思ってました。
白いのが花なんですね、近くでよく見たことが無かったので、知りませんでした。

「アランフェス協奏曲」はよく聞いた記憶が有ります。

No title

おはようございます。
お久しぶりでございます。

ひと月ぶりの訪問となりましたが
あっという間の季節の移ろい
寒暖差が激しい時期でもありますので
お身体にはくれぐれもご自愛ください。

No title

ビロードというかモールってあるでしょ。
あれみたい。
あれでいろんなもの作った・・・ような?
なつかしいわ~(*´m`)むふ♪

GENさん

白い花が咲くことは今回記事を書くにあたって
自分も初めて知りました。

アランフェスは自分も大好きだったので
色んなバージョンのLPを持っています。
ギターでも練習したけどものにはなりませんでした。(笑)

朝弁さん

お久しぶりです。
今年も残すところ1か月ちょっと
寒さが身に染む季節になりましたね。
お互いに体調には注意して頑張りましょう!

くぅさん

モールって何だった?って調べて見ました。
知ってました。芯に針金の入ったやつですね。
自分は使ったことありませんでした。
子供の頃お祭りの夜店で売ってたような気がします。
検索フォーム
アクセスカウンター
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

yosshy

Author:yosshy
 
なんでもない空間も自分なりの感性でトリミングする単身老人の他愛もないつぶやき

カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
写真
312位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
128位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: